執筆・講演情報

飯田圭弁護士・弁理士が執筆した特許権侵害に対する損害賠償に係る論文が知的財産法政策学研究に掲載されました。

タイトル: 美容器事件及び二酸化炭素含有粘性組成物事件に係る各知財高裁大合議判決と令和元年改正特許法の下での損害論についての考察
著者等: 弁護士・弁理士 飯田 圭
雑誌名: 知的財産法政策学研究第62号
出版社: 北海道大学情報法政策学研究センター
発行日: 2022年3月
リンクURL: https://eprints.lib.hokudai.ac.jp/journals/index.php?jname=302&archive=ON