執筆・講演情報

小松邦光弁理士が執筆した「同じ数値限定発明についての進歩性及びサポート要件がそれぞれ別の判決で判断された事例」が月報「A.I.P.P.I.」に掲載されました。

 

タイトル: 同じ数値限定発明についての進歩性及びサポート要件がそれぞれ別の判決で判断された事例
著者: 小松邦光弁理士
雑誌名: 一般社団法人日本国際知的財産保護協会(AIPPI JAPAN)月報、第67巻第2号、第45~60(161~176)頁
出版社: 一般社団法人日本国際知的財産保護協会(AIPPI JAPAN)
発行日: 2022年2月25日
概要(目次): https://www.aippi.or.jp/data_files/view/1119