執筆・講演情報

高石 秀樹弁護士・弁理士が執筆しました「パラメータ発明の進歩性判断」が日本工業所有権法学会年報 第44号に掲載されました。

タイトル: パラメータ発明の進歩性判断
著者: 高石秀樹 弁護士・弁理士
書籍名・雑誌名: 日本工業所有権法学会年報 第44号
出版社: 有斐閣
発行日: 2021年8月