執筆・講演情報

弊所の弁護士・弁理士の田中伸一郎、小林正和等が共同執筆したJapanese Patent Law Cases and Commentsが発刊されました。

著者: 田中 伸一郎 弁護士・弁理士、小林 正和 弁護士・弁理士 等
書籍名: Japanese Patent Law: Cases and Comments (Max Planck Series on Asian Intellectual Property Law)
出版社: Wolters Kluwer
発行日: 2019年6月
詳細: 本書は、アジア知的財産法に関するマックスプランクシリーズとして発行されたもので、弊所弁護士をはじめとした弁護士、学者、裁判官、特許庁審査官らによって著名な日本の特許判例を英語で紹介・批評しています。

リンクURL:https://lrus.wolterskluwer.com/store/product/japanese-patent-law-cases-and-comments/