免責事項

当事務所では、安心して仕事と子育ての両立ができるような職場環境をつくることにより、すべての所員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。
1. 計画期間  平成28年10月21日~平成32年3月31日
 

2. 計画内容

目標1  育児休業を安心して取得できる環境づくりをする

目標達成のための対策
  • 休業中の所員には常に職場の情報を提供し、円滑に職場復帰できるようにする。
  • 既に取得し 、復帰した所員へのアンケートやヒヤリングを実施し改良すべき点があれば対策を考える。
  • 男性の育児休業取得を妨げる環境の有無を把握するため、経営者および所員へのヒヤリングを実施する。

目標2  所定外労働時間の削減 (所員の一月当たりの平均残業時間20時間以内)

目標達成のための対策
  • ノー残業デーの継続および徹底
  • 残業者の実態調査の継続
  • 実態調査に基づく対策

  • TOP
  • 事務所紹介
  • 業務内容
  • 所属弁護士・弁理士
  • 執筆・講演情報
  • 採用情報
  • アクセス