執筆・講演情報

小林正和弁護士・弁理士が令和2年2月15日、22日に筑波大学において「知的財産と法②(特許法・実用新案法と実務)」、「知的財産と法③(意匠法・商標法と実務)」のテーマでセミナーの講師を務めます。

セミナータイトル: 知的財産と法②(特許法・実用新案法と実務)、知的財産と法③(意匠法・商標法と実務)
日時: 2020年2月15日(土) 午前10時20分~午後1時

2020年2月22日(土) 午前10時20分~午後1時

場所: 筑波大学東京キャンパス文京校舎5階
講師: 小林 正和 弁護士・弁理士
テーマ: 知的財産と法(特許法・実用新案法と実務、意匠法・商標法と実務)
主催: 筑波大学
概要: 本講座は、特許法、意匠法、商標法等の運用実務の基礎知識を身に付けたい社会人や一般の方を対象とした教養講座です。知的財産法実務に興味のある方など、どなたでも参加できる講座です。

筑波大学エクステンションプログラム 法学入門・実務編

詳細リンク先:http://extension.sec.tsukuba.ac.jp/lecture/program0065/